北海道ニュース UHB

ラグビーW杯を前に 日本代表が網走で合宿 「迫力ある」選手に熱い声援 北海道

2019年8月23日17:27
 9月、日本で開かれるラグビーワールドカップを前に、北海道網走市では日本代表メンバーによる合宿が行われています。

 札幌山の手高校卒業のリーチ・マイケルキャプテン率いるラグビー日本代表は、8月19日から網走市で合宿をしています。

 23日は、トップリーグのヤマハ発動機ジュビロのFWを相手にスクラムとラインアウトの練習をしました。

 グラウンドでは日本代表を応援しようと、雨が降り肌寒い天気にもかかわらず、約50人が選手たちに声援を送りました。

 応援に来た人:「道内で合宿していると聞いたので、飛行機とってもらって来ました」「やっぱり迫力ありますね」「アイルランド戦だけなんですけど、見に行きます」

 日本代表の網走合宿は8月28日まで行われ、24日は日本代表メンバーと小学生との交流会も予定されています。

直近のニュース