北海道ニュース UHB

サンマ漁船転覆 船内の捜索再開も7人の発見に至らず 祈る関係者 北海道

2019年9月19日12:25
 北海道根室市の納沙布岬の東方沖で、8人が乗ったサンマ漁船が転覆し乗組員が1人が心肺停止の状態で見つかった事故で、19日朝から船内の捜索が再開されました。

 漁船が所属する十勝の大樹漁協から上杉幸生記者の報告です。

 一管本部によりますと、午前8時ごろから特殊救難隊と巡視船えりもの潜水士8人による船内の捜索が再開されました。

 船内にある網などをかき分けながらの作業が行われていますが、現在まで乗組員の発見にはいたっていません。

 一方、18日心肺停止の状態で発見された男性1名を搬送するため巡視船が向かっていて、20日根室の花咲港に戻る見通しです。

 行方が分からなくなっている滝川喜代見さんの弟の力美さんは、「遠いところに漁に出ていて、船乗りとしての気持ちは分かるものの心配だった」と話したうえで、一刻も早い発見を祈っていました。

直近のニュース