北海道ニュース UHB

一夜で銀世界に 旭岳・黒岳で次々と初雪 21日朝にかけて寒さ続く見込み 北海道

2019年9月19日16:36
 山から早くも冬の便りです。

 19日の北海道内は、上空に強い寒気が流れ込み大雪山系などで初雪となりました。

 見通しが悪くなるほど、勢いよく降る雪。

 大雪山系旭岳では、標高1100メートル付近のロープウェイ山麓駅付近でも雪が降り一面雪景色に変わりました。

 19日の道内は、上空に10月下旬並みの強い寒気が流れ込んだ影響で標高の高い山で続々と冬の便りが届きました。

 同じ大雪山系の黒岳では、18日夜から雪が降り始め、初雪が発表されました。

 標高1900メートル付近の山小屋では、午前6時で5センチの雪が積もり、その後も断続的に雪が続いているということです。

 道内は21日朝にかけて平年を下回る寒さが続く予想で、氷点下になる所もありそうです。

直近のニュース