北海道ニュース UHB

【北海道の天気 10/17(木)】午後はにわか雨の所も あす朝はぐっと冷え込む

2019年10月17日12:12
 (佐藤俊和気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 こちらは伊達市大滝、三階滝公園の紅葉です。ご覧の映像は先週末に撮影された様子なんですが、鮮やかな赤色が印象的な紅葉ですね。公園の方によると、川沿いの木々は今もきれいに紅葉しているそうです。

 このところは冷え込む日も多く、街なかでも色付いた木が見られるようになってきました。ただ、きょう、近所の紅葉を探しに行くという場合は天気に注意が必要です。ポイントは『にわか雨』と『寒さ』、ではさっそく予報を見てみましょう。

◆17日午後の天気と予想気温
 この後の天気です。晴れる所は多いですが、青枠で囲った道北やオホーツク海側、道央でもにわか雨がありそうです。降ってもぱらつく見込みですが、念のため折りたたみ傘があると安心です。網走は夜にかけて降ったりやんだりでしょう。

 気温です。日本海側とオホーツク海側はきのうより3℃以上低く、今シーズン一番の寒さのところがあるでしょう。札幌は13℃、名寄は10℃に届かない見込みです。きょうは暖かくしてお過ごしください。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あす朝は冷え込みが強まり、旭川や北見は氷点下の予想です。路面の凍結にご注意ください。あす日中は快晴ですが、土曜日は天気が崩れ、日曜日もスッキリしない空模様となりそうです。来週は気温が高めで、連日20℃近くまで気温が上がる見込みです。

 太平洋側です。こちらもあす朝は冷えて、霜が降りる所が多いでしょう。土曜日は西から本降りの雨で、釧路は日曜日の昼前まで雨が残る見込みです。海沿いは風も強まり、あいにくの週末となってしまいそうです。

直近のニュース