北海道ニュース UHB

これが日本の観覧車の原型 有形文化財に登録へ 北海道函館山のふもとの公園の空中観覧車 今でも現役 

2019年7月19日21:15
 国の有形文化財に北海道函館市の空中観覧車が登録される見通しとなりました。【

 国の有形文化財に登録されるのは「函館公園こどものくに空中観覧車」です。
 1950年に七飯町に建設され1965年に現在の場所に移設されたもので、

 現役日本最古の観覧車です。2人乗りの長椅子型ゴンドラなどの形が日本の観覧車の原点になったと、評価されました。

 こどものくにマネージャー加藤大地さん:「文化財になったことで、今後もたくさんの人に愛される観覧車を維持したい」

 北海道内では他に網走の郷土博物館など、4つの建造物が新たに有形文化財に登録される見通しです。

直近のニュース